カテゴリー :シュタインズ・ゲートゼロ また~り日記ver2

また~り日記ver2

MH2からハンターのカニっち。http://ffashe.exblog.jp/から移転しました。 また~りといきます(´∀`*) (´・ω・)9 このやろう

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

シュタインズゲート ゼロ 無限遠点のアルタイル&交差座標のスターダスト

CYaKOzfU0AA5d5H.jpg

アルタイルとスターダスト、一気に終わってしまいました
これにてシュタインズゲートゼロ攻略終了です

交差座標のスターダストはTRUEENDです

以前のルートでは、アメリカに帰国後に真帆がレスキネンの秘密を知ってしまって利用されます
が、このルートではそんなことは無く、利用されることはありません、オカリンが廃人になることもありません

アメリカに帰国後、真帆とダルと鈴羽でこっそり電話レンジの作製にあたっていました
それが行き詰まり、真帆が来日ギリギリまでオカリンにバレないように進めているつもりでしたが
あっさりバレてしまします。そこで、真帆とまゆりの死、紅莉栖の死について口論している間に
まゆりがラボに寄った際に外から漏れていた話を聞いてしまいます
それを聴いたまゆりはタイムマシンと過去へ飛ぼうとしている鈴羽のいるラジ館屋上へ
そこで、鈴羽に向けて2025年のダルからムービーメールが届きます
その内容は、シュタインズゲートに到達するための2つめの方法
それには、岡部ではなくまゆりが必要不可欠
飛ぶ日は、紅莉栖が死んだ日ではなく、鈴羽が飛んできた日。岡部が諦めた日でした

しかし、そんなこんなしている間に秋葉原は戦場と化し
タイムマシンが跳躍しようとしている間にロケットランチャーでマシンが粉々
跳躍に成功したのか、失敗したのかが不明な状態に陥ります
そこで、岡部が復活しタイムリープマシンを完成させ戦場になる1時間弱前にタイムリープ
無事に二人を、過去へ送り届けます

多分ここでEDが一回流れたのでアルタイルの区切りがここです
そして、条件が整っていたのか続いて話が続きました
そこは2025年、過去の岡部に送るムービーメールと、鈴羽に送るムービーメールの撮影風景
最後は、あの時、過去へ飛んだのか不明で時空の狭間に取り残された二人を救出するため
タイムマシンで岡部自身が初の跳躍をして終了しました


このルートでも色々と謎か解明されましたが、それは今まで普通にプレイしていれば予想できることばかりでした
てっきり、紅莉栖を助け出すルートがあるのかと思っていたのですけど
そんなものはありませんでした笑
シュタインズゲート世界線へ導いたのだから結果的にはそうなるんでしょうけど

アニメもやりそうな感じなので楽しみにしていましょう
てかやって!
スポンサーサイト

| シュタインズ・ゲートゼロ | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインズゲート ゼロ 私秘鏡裏のスティグマ

CYCzsNwUkAAur0V.jpg

4つめのルートを終了しました

びっくりするくらいBAD ENDです
まゆりが何回も死んだとか紅莉栖をたすけられなかったとか比じゃないです

シナリオ冒頭からいい人そうだったレスキネン教授が実は裏の人間
岡部にAmadeusのテスターを頼んだは紅莉栖の友人でタイムマシン理論を引き出すためetc...
ある日、レスキネン教授の裏の顔を知ってしまった真帆は岡部から情報を引き出すよう洗脳される
そして真帆に今までのことを全部話してしまった岡部は真帆とレスキネンにより監禁
監禁された岡部の記憶は盗られた?(よくわからない)
岡部から引き出された記憶のせい(?)で秋葉原が戦場になり、タイムマシン破壊
鈴羽が巻き込まれた(?)
岡部を騙し放心状態の真帆がまゆりに、岡部はまゆりの為に紅莉栖を犠牲にしたことを暴露
まゆりもふらふらと行方不明に(鈴羽とともに巻き込まれた?)
正気になった真帆とかがりがAmadeus紅莉栖の知恵を頼りに皆を助けに行く
が、かがりは死亡。真帆は生きている?
ある日、目が覚めた岡部。しかし、彼にもう気力はなく2025年に死ぬ運命まで廃人のように生きていく(?)
ダルは1人でもタイムマシンを作っていくと決意

これまでのルートで分からなかった謎が多く解明されましたが
最後に残した謎が多すぎて借金状態です

各ルートで真帆たちを襲いに掛かってきたフルフェイスライダースーツの女は「かがり」
動機は、鈴羽のシュタインズゲート到達の遂行阻止
その発端は、まゆりと将来出会う未来が無くなるかもしれない事への危機感
なんで、かがりと離れ離れになったのかも出てきます
それと、レスキネンのこれまでの行動の動機

恐らく、コレ以上のBADは無いと予想して残る2つのルートも進めていこうと思います

| シュタインズ・ゲートゼロ | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインズゲート ゼロ 盟誓のリナシメント

CWraDaXVAAEskIS.jpg
CWraF3LU8AABHC-.jpg

盟誓のリナシメント攻略
分岐は、マザーグースルートの最後、かがりにかがり自身の記憶を上書きする際にかかってくる電話に出るとこっち

で、電話に出ると岡部は2036年に飛ばされます
そこで、岡部が2025年に死ぬというのは嘘、世界中を騙していたということ
ただ、2025年に捕まった岡部の精神は崩壊し11年間、まゆり達が面倒を見ていた
11年ぶりに目が覚めたということです
そこで、2036年の世界。目の前でるか子が死に、今まで所詮未来のこと、と思っていた事が
実際に体感し、この世界線を回避しなければと決心
2036年から2011年まで電話レンジで3000回にも及ぶタイムリープで跳躍します

岡部倫太郎から鳳凰院凶真となったオカリン
シナリオ的には短く、かがりに紅莉栖の記憶を書き込もうとするレイエス教授
紅莉栖の記憶データの消去するためハッキングをするダル
ダルのために時間稼ぎする厨二病・鳳凰院凶真

一度、かがりに記憶データを書き込もうとしますが失敗
これは、Amadeus紅莉栖の自己防衛本能が働いてAmadeus自身が阻止した?らしい
そこでかがりを奪還、形勢逆転。するとレイエスは自身に紅莉栖の記憶を書きもうとする
寸前、ダルが紅莉栖のデータを消去することに成功
空っぽのデータを書き込んだレイエスの脳の中は空っぽになり、廃人と化します

それから約1年
SERNに補足されない電話レンジ(仮)ならぬ、「Dライン」を完成
過去にラインを送信します
151216_04.jpg

そして、俺達のたt(ry エンド
今までの若干暗めのシナリオから一転。鳳凰院凶真が復活し大変楽しゅうございました

| シュタインズ・ゲートゼロ | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインズゲート ゼロ 存在証明のオートマトン

CWlVSGRU4AAZj2h.jpg

2ルート目攻略です
分岐は、前回のマザーグース道中のとあるシーンで紅莉栖の記憶を元に作られた人工知能
「Amadeus」からの着信をスルーするとこのルートに到達します
ちなみに、応答するとAmadeus紅莉栖から「助けて」との声があり直後世界線が変動
まゆりが死に、紅莉栖が生きているあの世界線に到達します
そして、紅莉栖に私を殺してまゆりを生かした選択は間違っていない。
自信を持て。そして私の事は忘れなさい、と背中を押されゼロの世界線に戻されます
まぁ、それは置いておいて

この存在証明のオートマトンというルート
紅莉栖の先輩にあたる真帆、そして紅莉栖。その他の登場人物の存在についてがテーマです

「Amadeus」というのはモーツァルトの事で、さらには「神に愛されし子」という意味を持つ
そんな名前を紅莉栖の人工知能に名付け、ユーザ名に「Salieri」と名付けたのは真帆
サリエリというのは、モーツァルトに対し嫉妬し最後にはモーツァルトを毒殺したと噂される人物
真帆は、紅莉栖に対して自分をサリエリと位置付けていました

ある日、真帆、フェイリス、萌郁の3人で女子会をしている最中
萌郁が人工知能に仕事を取られることに不安がある。自分の代わりはいくらでもいると言います
それに対して真帆は、自分の作った人工知能が自分の論文を超える論文を書くかもしれない。
それでも、私は私。だれにも私の席を渡すつもりはない。と言い放ちます
その言葉に萌郁の心動き、終盤大活躍します

そしてまた別の日、シナリオ道中。元旦に椎名かがりが襲われるシーンがあるんですが
その連中に、真帆とレスキネン教授が襲われます
このルートではかがりには紅莉栖の記憶はありません
狙いは、AmadeusとAmadeusと真帆にしかアクセス出来ない不可侵領域のパスコード
真帆と教授はすぐに日本からのAmadeusへアクセスする方法を消去しアメリカに帰る計画を立てます
その最中(だったかは忘れました)、真帆は自身は紅莉栖にたいしてサリエリだと教授につぶやくと
教授は、過去に紅莉栖に君はアマデウスだね。といった時に「それじゃ、先輩はサリエリですね」と返したことを告白
その時、真帆はそれが何を意味するのかが分かりませんでした

そして、消去する直前、もう一人レイネス教授という人が居るんですが
彼女にレスキネン教授が射殺されます、最後には真帆はパスコードとしてモーツァルトのメロディを口ずさむ
すると、Amadeusが変なモードに入り管理者権限を変更されレイネスのものになった、と思いきや
それはダミー。Amadeus紅莉栖と真帆のファインプレー
助けに来たラウンダーの萌郁が、アマデウスとサリエリはお互いに尊敬しあっていた話を真帆にします
そして、萌郁と真帆が形勢逆転と思いきや、真帆たんがあっさりやられて不利な状況に
すると、萌郁が何故かパスコードを口ずさみます、すると今度こそ本当にAmadeusが受理
しかしそれは、不可侵領域へのアクセスをするものでは無く、Amadeusデータを完全消去するパスでした
Amadeusの軍事転用を恐れていた真帆は設計者の真帆自身も突破できないプログラムを構築
表向きにはコードが存在することを言っていただけのようです

データの消去が進む中、本来反応するはずのない紅莉栖が真帆の叫びに応えます
しかもそれはAmadeusとしての紅莉栖では無く本当の紅莉栖そのもの
恐らくリーディングシュタイナーも発動していたのか、知るはずもない鳳凰院凶真の言葉まで
最後に、紅莉栖は真帆に「あなたなら私の研究を引き継いで私以上の成果を上げることが出来る」
と言い残して消えました、紅莉栖も真帆の事を認め尊敬していたのでした

そんで真帆はタイムマシンを絶対に完成させるとアメリカに帰る所でエンディング

紅莉栖というより、アマデウスがかなり重要なポジションにはいましたが
主に真帆と萌郁のお話でした、非常に面白かったです
このルートでも、真っ黒のライダースーツの女が出てきましたがまだ正体は明確にはなっていません

| シュタインズ・ゲートゼロ | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインズゲート ゼロ 相互再帰のマザーグース

CWcBOpCUAAENlxU.jpg

シュタインズ・ゲートゼロ、相互再帰のマザーグースのルートを攻略

相互再起のマザーグースは椎名かがりのお話
名前を見るとおわかりだろうが、椎名まゆりの娘です
娘と言っても戦災孤児だったかがりを養女として引き取ったというお話

かがりは、鈴羽とともに2036年からライムトラベルしてきた当時10歳の少女
追い詰められた、ダル、まゆり、鈴羽、かがり
まゆりはかがりを安全な過去の時代へ逃がすために鈴羽に託します
過去に飛び、二人でIBM5100を入手しますが、ある時かがりが逃げ出してしまいます
鈴羽は燃料の許す限りタイムトラベルを繰り返しかがりを探しますが
断念し、2010年の世界へタイムトラベルしてきます。ここは皆さんご存知ですね

道中端折りますが、かがりを見つけ出しますが、彼女は10歳までの記憶しか残っていませんでした
しかし、時折牧瀬紅莉栖の記憶が垣間見えます
彼女は牧瀬紅莉栖の記憶を移植された存在でした
理由は恐らく、亡き紅莉栖の記憶にあるタイムマシン理論を引き出すため?
脳の記憶どうこうはシュタインズ・ゲートゼロ共通のお話ですが省略します

ゼロで初登場の、紅莉栖の先輩である真帆とダルが電話レンジ(仮)もどきを制作
シュタインズ・ゲート本編と同じように、SERN経由でかがりの記憶を上書きします
そこで世界線が変わって、エンディングに向かいます
翌2011年7月7日。鈴羽とまゆりはタイムマシンに乗り
再びオカリンに紅莉栖の救出をさせるよう過去に飛び立とうとしていました
そこへ呼びだされたかがりは、まゆりの代わりにタイムマシンに飛び込むのです
2036年にまゆりとの別れのシーンと被ってウルルきます
あの頃は泣きやまなかったかがりが、今度こそもうまゆりに逢えないというのに気丈に振る舞ってる姿が健気

最初のルートは、オカリンと紅莉栖というより、まゆりとかがりという親子の温かいお話でした
まだかがりを襲いに来た女の正体とかはっきりしていない所があるので、別ルートで解明かな?

| シュタインズ・ゲートゼロ | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |