カテゴリー :恋×シンアイ彼女 また~り日記ver2

また~り日記ver2

MH2からハンターのカニっち。http://ffashe.exblog.jp/から移転しました。 また~りといきます(´∀`*) (´・ω・)9 このやろう

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

恋×シンアイ彼女 終章

恋×シンアイ彼女のトゥルールートをプレイしました
大分間が空きながらのプレイでしたので若干うろ覚えなんですけれど

星奏ルートのラストで主人公と離れ離れになって終了しました
終章は、そこから数年。主人公は教師になったところからスタートです

序盤は教師としてのお話が進み
そこから、町に帰ってきていた星奏と出会い、なんやかんやでまた少しの間同棲することに

しかし、そんな時間も束の間。またすぐに星奏は主人公の元から去って行きます
なんとなくそんな予感はしていた主人公ですが、そこから廃人が如くなってしまい
教師を退職、そこから学生時代にお世話になったモブキャラの出版社で働き出します
3年後、星奏が関わっていたバンド「グロリアスデイズ」に関する記事を主人公が書きます

SnapCrab_No-0383.png


その取材の過程で、バンドのこと、事務所のこと、星奏のことを色々と聞かされることになります
小学校の卒業も間もないころに作曲家として引っ張りこまれ主人公とも離ればなれになる星奏
まわりのバンドメンバーなどからの抑圧でスランプに陥る
事務所の計らいで、主人公のいる町へ引っ越し転校をしてなんとか曲が書けるように
しかし、学校の文化祭でやってきたグロリアスデイズメンバーが星奏を半ば無理矢理奪還
事務所は大きな負債を抱え、その保証人がバンドメンバーになっていた
バンドメンバーの1人は身体を壊し、自殺未遂までをも図る
それを聞いた星奏が、今まで迷惑をかけた分、今度は私の番とイイ負債を全部肩代わり

おそらく、それに耐え切れなくなりつつあり、また、この町に帰ってきたところ。
というのがこの終章で出会った経緯なのかなー?

主人公はプロポーズしますが、その負債を抱えたまま結婚するわけにはいかないということでしょうか
もう二度と、目の前に現れないという手紙だけを残し、星奏は去ってしまいます
一度は崩れかけた主人公も、話を聴き、記事を書いたことで救われていきます
記事がきっかけでバンド事務所からの圧で出版社は首になってしまいますが
それもまた何かの縁、主人公はまた小説家として歩み出しました

SnapCrab_No-0385.png
スポンサーサイト

| 恋×シンアイ彼女 | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋×シンアイ彼女 姫野星奏

SnapCrab_No-0178.png

とうとうメインヒロインの星奏ルートをプレイ

小学生の頃、転校するヒロインにラブレターを渡すが返事がないまま数年

そしてまたヒロインが主人公の居る学校に転校してきます

そして今度はきちんと告白し、お付き合い

しかし、また何もいうこと無く突如として主人公の前から消えるヒロイン

そしてエンディングへ

( ゚д゚)

( ゚д゚)

( ゚д゚)

SnapCrab_No-0179.png

実はプロの作曲家だったヒロイン
仕事の都合で突如消えたのかがよく分かりませんが
星奏にラブレターを渡して返事が来ない以来小説が書けなかった主人公
星奏が居なくなって再び小説を書き出版
エピローグで星奏が本を買いに来て主人公のもとに
でもそのまま会話することもなくまた目前から消えてしまう

ここで完全に終了
これでは何がなんだか分からない
突然消えたと思ったヒロインが突如現れ付き合ったと思ったらまた消える
そして目の前に現れたと思ったらそのまま消え去るヒロイン

これが終わったあと、TRUEっぽいのが開放されたのでそれでラストルート!
のんびりプレイしてきます、ハッピーエンドかバッドエンドか・・・
脚本新島夕ってところがどっちに転ぶか読めない所ですね

| 恋×シンアイ彼女 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋×シンアイ彼女 新堂彩音

SnapCrab_No-0155.png

彩音ルートをプレイ

このゲーム、ルックスだけなら会長と並んでツートップのお好みの女の子
プレイしてみりゃ可愛いのなんの

初めはただのツンデレかとおもいきや
中学時代からの片思いで、服飾科に進学するも、主人公に会いに普通科に編入してきたおにゃのこ

SnapCrab_No-0158.png

最初から好感度MAXなので結構退屈に感じるかもしれないシナリオ展開

服飾の道を諦めていた彼女が再チャレンジするところも面白いようなそうでもないような
ラストはなぜか、文化祭で歌って終わりますEND

ベターな少女漫画展開的なのが好きな私にはキマシタ( ´∀`)bグッ!

| 恋×シンアイ彼女 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋×シンアイ彼女 四條凛香

凛香ルートをプレイしました

大筋のシナリオの流れはゆいルートと同じ
生徒会長である凛香が生徒会長選挙で負け、旧校舎の取り壊しの決定になりますが
地元住民などなどひっくるめたイベントをして、旧校舎の改装に変更になった

SnapCrab_No-0104.png

外見、凄くしっかりした存在ですがそれが崩壊した時に脆くなる
ボロボロになってどうしようもなくなった所で主人公の支え

情緒不安定というか、結構気分屋というか、結構面倒くさい性格してますけど可愛い

SnapCrab_No-0107.png

| 恋×シンアイ彼女 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋×シンアイ彼女 小鞠ゆい

「--わたしが枯れても悲しまないで。」
「--それはお花さんの運命。」
「--でも、また咲くからね。」
「どこに咲くかって?」
「あなたの心の中に、だよ」
「--心の中にも花は咲くからね。いつでも会えるよ。」


SnapCrab_No-0058.png

恋×シンアイ彼女のゆいルートをプレイ
まずは、興味の薄いロリから攻略するいつも通りの流れ
しかし、思いの外面白くて途中はちょっとうるっとしました

まずこのゲームの大前提として3つの学校が統合してそのことで色々と面倒事が起きます

ゆいは、学校の花壇を毎日お世話する今は無い栽培クラブの女の子
花壇は30年前に絵本作家だった亡き母親が立ち上げたものです

生徒会長が統合に置いて活動の薄い部活を統合や廃止にしていきます
すると、それに反する団体が現生徒会長を退任させ新生徒会長の元に
花壇周りを解体して廃止された部活の復活と部室の設立を目指します

そして、現生徒会長は破れ、花壇の取り壊しが決定
しかし、最後の足掻きで取り壊し反対の署名活動をします
全生徒の2/3の署名を集めますが、理事会の決断は取り壊しSnapCrab_No-0059.png

前日に、一部の花を移し家で母親のアルバムを見ていると
花壇の下にタイムカプセルを埋めていることを知ります
急いで、工事現場に向かう二人。現場のおっちゃんの手伝いもあり無事に発掘します

そこには、未来の友達や親へ向けた手紙、そして未来の栽培クラブ員への手紙がありました
その内容は、
手紙が見つかったということは、花壇が取り壊しになったということ
でも、そのことに対して自分を責めないで欲しい
栽培クラブ員の中に、私の未来の子供が居てくれると嬉しいな
そして、この手紙を読んでいる子が未来の娘だったら嬉しいな
この手紙を読んでいる人、娘の名前は決めているから過去に居たかどうか調べて欲しい


「--わたしが枯れても悲しまないで。」

SnapCrab_No-0060.png


この手紙で私自信なんだか救われた気がした
どれだけ頑張っても、なかなか報われずにすべて望まない方向にシナリオが進んでいきました
ゆい自信、かなり強い娘でしたが、後半は無理して強がっているようにも見えましたが
この手紙を読んでスッと何か抜けたような、なんというか
30年の時を経てお母さんの教えでゆいが成長した感じがします

シナリオは割りとベターなんですけど、読みやすくてちょっと感情移入しちゃいました

SnapCrab_No-0049.png

| 恋×シンアイ彼女 | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |